Windowsのパソコンが勝手に再起動する原因と対処法を解説

2018.10.19
NO55・Windowsのパソコンが勝手に再起動する原因と対処法を解説

突然、パソコンが勝手に再起動することがありますが、そんな時はシステムとハードの両方から原因を探して対処することが大切です。

 

今回はWindowsのパソコンが勝手に再起動する原因と、その対処法をご紹介します。

 

■Windowsのパソコンが勝手に再起動する原因

Windowsのパソコンが勝手に再起動する原因は、主に以下のような内容があります。

 

・高温

・帯電

・BIOS設定の影響

 

その他、エラーによって自動的に再起動するなど、原因不明な再起動も稀にあります。

 

◇高温によって電源が勝手に落ちる

パソコンを設置している環境によっては、本体が異常に熱くなることがあります。あまりにも温度が高くなると、正常にパソコンが動作せずに電源が落ちてしまいます。

 

この症状になった場合、電源を切って本体を冷ましてから起動してみてください。

 

◇帯電によって電源が勝手に落ちる

パソコンが帯電していると、勝手に電源が落ちてしまうことがあります。

 

  1. 本体に接続しているすべてのパーツを外す
  2. 5分ほど放置する
  3. 再度パーツを接続して電源を入れる

 

放電の手順は簡単なので、帯電が影響している可能性がある場合は試してみましょう。

 

◇BIOSの影響

BIOS設定が影響している場合も、自動的に電源が落ちることがあります。

 

BIOS設定をパソコン購入時の初期設定にして、問題を解決できるかどうかを試してください。

 

◇その他の原因と対処方法

他にも様々な原因でパソコンが勝手に再起動することがあります。

 

・セーフモードで起動する

・常駐ソフトをOFFにする

・再セットアップを行う

・システムの復元を行う

 

パソコンの動作が極端に重くなると、そのままフリーズして再起動になることが多いです。

 

常駐ソフトをOFFにして、動作を軽くしましょう。

 

また、何が原因でパソコンが勝手に再起動するのか分からない場合、Windowsの「セーフモード」や「再セットアップ」、あるいは「システムの復元」を試してみましょう。

 

■パソコンが勝手に再起動を繰り返す原因

パソコンが勝手に再起動を繰り返す原因は、以下のような内容が考えられます。

 

・システムファイルの破損

・ハードディスクの不良セクタ

・マザーボードなど内部パーツ不良

・電源の劣化

 

原因を大別すると「システムの原因」と「ハードの原因」があります。

 

◇システムの原因

システムファイルが破損している場合、フリーズしたり勝手に再起動することがあります。

 

対策は「Windowsのパソコンが勝手に再起動する場合」と同じなので、システムの復元や再セットアップを試してみましょう。

 

◇ハードの原因

ハードが原因の場合、これはどこに問題があるのかを突き止めるのが難しいです。

 

そもそも、パソコンが寿命を迎えた場合も勝手に電源が落ちて起動できない状態となり、再起動を繰り返すことが多いです。

 

システムに問題がなければハードが原因である可能性が高いので、パソコンを修理に出してみましょう。

 

■パソコンが勝手に再起動するのは更新のせい?

Windowsの更新を自動更新にしていると、設定している時間に勝手に再起動することがあります。

 

これは特に故障やエラーではないので、そのまま更新を完了すればOKです。

 

■パソコンがシャットダウン後、勝手に再起動する

パソコンが勝手に再起動する症状は様々であり、電源がシャットダウンした後に勝手に再起動することもあります。

 

この症状になった場合も、その原因はシステムやハードにあるため、上記で紹介した対処法を試してみてください。

 

■まとめ

パソコンが勝手に再起動するのは、システムファイルの破損やハードの故障など、原因が様々です。

 

また、Windowsの自動更新によって勝手に再起動することもあるので、何が原因なのかをしっかりと探って対処していくことが大切です。

 

故障が疑われる時はそのまま放置しても症状が改善される可能性は低いので、早めに修理に出すのが好ましいです。