回収可能製品一覧 | パソコン処分、廃棄、回収ならパソコンファーム

データ消去方法


回収したパソコンは
データを完全消去!!

当社では、「社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)」が推奨する消去方法を採用しています。(パソコン廃棄・譲渡におけるハードディスク上のデータ消去に関するガイドライン)
また、米国国家安全保障局規格に準拠したNSA消去方式、米国国防総省規格に準拠したDoD消去方式を採用しております。

当社導入のデータ消去専用機

当社ではお客様から回収したパソコンのハードディスクは全て物理的破壊か強磁気によるデータ消去を行います。データの流出は一切ございません。また、最大限お客様に安心していただけるよう、データ消去作業を実際に見て確認していただくことも可能です。当社では、一度に40台のハードディスクを同時にDoD消去できるワイ・イー・シー社製マルチディスク検査消去システムを導入しています。大手パソコン製造メーカーが使用している強力なマシンです。
一度に大量のお持ち込みのお客様でも目の前で短時間でデータを破壊します。

ハードディスクデータ消去方法

強磁気放射による消去
パソコンとHDDが両方稼動する場合
HDDのみ稼動する場合

直流強磁場を瞬間照射(パルス状態)し、磁性体に記録されているデータを一瞬で完全破壊します。

HDDはインターフェース(IDE、SCSI)・使用OS・フォーマット等に関係なく、さらにHDDとCMTなど各種機器で使用されている磁気媒体を混合してもデータ消去が可能です。

物理的破壊による消去
HDDが稼働しない場合

記憶メディアの記録部分をピンポイントで加圧変形で破壊します。

安心データ消去(無料)

弊社に直接お持ち込みの場合、従業員にお申し出頂ければお客様の目の前で、データ消去(物理破壊)作業をお見せすることも可能です。 台数が多い場合は、事前にご連絡下さい。

出張データ消去(有料)

お客様の指定する場所に訪問し、HDDの物理破壊を行います。料金に関しては、場所・破壊するHDDの数量・PC等の分解が必要かどうかによって金額が異なりますので、ご希望のお客様はお問い合わせ下さい。 ※物理破壊専用マシンを使用するため、100∨コンセントの電源をお借りします。破壊の際にドリル・モーターの騒音が出ます。

証明書発行(有料)

当社ではご希望のお客様に、データ消去の証明書を発行いたします。
詳しくは証明書発行ページをご覧になり、発行依頼を行ってください。

※証明書の発行の有無に関わらず、全てのハードディスクデータの消去を行っています。

ハードディスク返却サービス

お送りいただいたパソコンからハードディスクを取り外し、お客様にお返しするサービスです。データを再利用するために、ハードディスクを保管しておきたいけど取り外し方がわからない場合に便利です。