パソコンのキーボードが反応しない・打てない場合の対処方法

2018.07.02
10.パソコンのキーボードが反応しない・打てない場合の対処方法_41151410_M_compressed

パソコンのキーボードが打てない、または、打とうとする文字と違う文字が出てしまう。

 

こういった経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

キーボードが打てないのはどうしてなのか、また、打てないときはどうしたらいいのでしょうか。

 

 

■キーボードの電源が入るか確認

 

パソコンのキーボードが打てなくなったら、デスクトップならキーボードの電源が入るか確認してみるといいでしょう。

 

もし電源が入らなければ、キーボードとパソコン本体の接続に問題があることが考えられます。

 

また、無線キーボードの場合は、電池切れの可能性もありますし、USBポートを差し替えるだけで打てるようになることもあります。

 

ついでに、USBポートが破損していないかも確認してみましょう。

 

有線キーボードの場合は、別のUSBポートに差し替えると打てることがあります。

 

 

■テンキーが反応しない場合

 

テンキーは数字のみを入力するキーです。

 

テンキーが反応しない場合は、テンキー入力がオフになっている可能性がありますので、「Num Lock」キーの解除をしましょう。

 

Num Lockキーの解除は、「Num Lock」と書かれたキーを押すだけで解除できます。

 

また、テンキーにマウスポインタ―の移動などが割り当てられているために、テンキー操作ができないこともあります。

 

 

■ローマ字を押したら直接入力になってしまう

 

日本語が入力できない場合は、入力モードが日本語入力になっていません。

 

入力モードは、キーボードの「半角/全角」キーを押すと日本語と英数字が交互に切り替わります。

 

パソコンの画面右下に「あ」と表示されれば日本語入力モードで、「A」と表示される場合は、英数字入力モードになっています。

 

 

■文字が上書されてしまう

 

文字が上書きされるのは、「上書きモード」が有効になっているからです。

 

「Insert」キーを押せば上書きモードは解除されます。

 

ちなみに、もう一度「Insert」キーを押すとまた上書きモードになります。

 

 

■キーボードを押し続けないと入力できない

 

誤入力防止のためのフィルター機能が設定されている可能性があります。

この場合はフィルターのチェックを外せば正常に戻ります。

 

画面左下のスタートマークをクリック、「Windows システムツール」から「コントロールパネル」を開きます。

コントロールパネルが表示されれば、表示方法がカテゴリになっていることを確認します。

 

画面内の「コンピューターの簡単操作」をクリックします。

「コンピューターの簡単操作センター」内の「キーボードの動作変更」開きます。

 

「入力しやすくします」内の「フィルターキー機能を有効にします」のチェックを外せば完了です。

 

 

■キーボードが全く反応しない

 

キーボードが全く反応しない場合は、キーボードのドライバーを更新する必要があるので、デバイスマネージャーを起動後に「キーボード」をクリックして、出てきたデバイスを削除しましょう。

 

デバイスマネージャーの使い方は、まずデスクトップ画面で左下のスタートメニューを押してから、「Windows システムツール」⇒「コントロールパネル」を選択します。

 

次に、「コントロールパネル」の中にある「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

 

「ハードウェアとサウンド」の中にある「デバイスとプリンター」の項目から、「デバイスマネージャー」を選択します。

 

「デバイスマネージャー」の画面が表示されたら、「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」をクリックします。

 

「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」内の一覧が表示されるので、その中に警告マークやハテナマークが付いている場合は、ドライバーが正常に動いていないので削除して入れ直す必要があります。

 

あとは、ドライバーを入れ直してパソコンを再起動すれば、キーボードが正常に動くはずです。

 

もしこれでも正常に動かなければ、キーボードデバイスを右クリックして「ドライバーソフトウェアの更新」を選び、正しいキーボードのドライバーを手動で選択してください。

 

 

■日本語キーボードを使う場合の注意

 

MS-IMEの日本語キーボードを使って文字入力を行う場合、ツールバー右下の「KANA」ボタンが有効になっていると、かな入力に固定されてしまいます。

 

ローマ字で入力したいのにローマ字にならない場合は、「KANA」ボタンをクリックするとかな入力モードを解除することができますので試してみてください。