もう使わないゲーミングPCを安全・確実に処分したい!無料廃棄方法まとめ

2019.07.03
07_もう使わないゲーミングPCを安全・確実に処分したい!無料廃棄方法まとめ

「使わなくなったゲーミングPCを処分したい」と思いながらも、処分方法がわからず、お悩みの方は多いのではないでしょうか。
複数の廃棄方法があるものの、無料かつ安全・確実に処分する方法は限られています。
また、深く考えずに廃棄してしまうと、個人情報漏洩や料金請求の可能性もあるため注意が必要です。

 

そこで今回は、ゲーミングPCを処分する場合の具体的方法について説明します。

 

■ゲーミングPCをゴミとして処分するのはNG!

まず、ゲーミングPCに限らず、すべてのパソコンは、一般的なゴミとして捨てることができないことを理解しておきましょう。
各自治体ではパソコンの受け入れをしていません。
燃えないゴミの日、埋め立てゴミの日などに出すことはやめましょう。

 

■「PCリサイクルマーク」があるパソコンは、無料引き取りが可能

ゲーミングPCを処分したい場合「PCリサイクルマーク」の有無によって、手順が変わります。
平成15年(2003年)10月以降に販売された家庭向けパソコンについては、マークがついているため、処分の際に新たな引き取り費用は発生しません。
ただし、データ消去に関しては自分で責任を持って行う必要があります。

 

パソコンのメーカーにより引き取り方法は異なるため、あらかじめ問い合わせておくとスムーズです。

 

■「PCリサイクルマーク」がない場合は、有償

一方、平成15年9月以前に販売されたパソコンに関しては、「PCリサイクルマーク」がありません。
自作パソコンにも、もちろんありません。
ただし、販売店が組み立てたパソコンを購入した場合は、まずは購入店に問い合わせを行います。

 

■個人情報漏洩に注意!データ消去をした上でリサイクルを

PCリサイクルマークがあるパソコンに関しては、処分費用無料にて引き取り対応しているものの、データ自体はユーザーの自己責任にて消去しなければなりません。
その場合、「自分でデータ消去ソフトを使う」「データ消去サービス提供会社に依頼する」「HDDを物理的に破壊する」などの方法があります。

 

しかし物理的破壊は、破片が飛び散り怪我をする危険があるため、絶対に避けてください。
メーカーサイトなどから、データ消去ソフトをダウンロードすることができるケースもありますが、すでにゲーミングPCが壊れている場合や、インターネットに接続できない環境にある場合は、利用できません。

 

また、データ消去サービス提供会社に依頼する場合は、有料となります。

 

ただ「本当にデータが消去されたかどうか」を目視で確認することは難しいものです。

 

使わなくなったゲーミングPCをリサイクルする前には、信頼できるサイトやサービスを利用し、データ消去を行うことが大切です。

 

■使わなくなったゲーミングPCを安全に処分したいなら

使わなくなったゲーミングPCの中には、個人情報が多数入っています。
そのため、どの方法を選ぶにせよ、データを確実に消去した上で処分することが必要です。

 

ゲーミングPCを安全・確実に処分したいときは、ぜひ処分費用無料のパソコンファームにお任せください。パソコンファームでは、ご依頼いただいたすべてのパソコンに対し、データ消去または記録媒体の物理的な破壊を行っております。個人情報漏洩の心配は不要のため、どうぞご安心ください。

 

また、パソコンファームでは、定期的に送料無料キャンペーンを実施しています。
キャンペーン期間中は送料無料にて処分が可能ですので、ぜひご利用ください。

詳しいパソコン処分方法についてはこちらをチェック