回収可能製品一覧 | パソコン処分、廃棄、回収ならパソコンファーム

用語集


レアメタル

レアメタルは「希少金属」を指す用語です。近年の電子機器に利用されることが多く、必要とされていますが、流通量が少なく希少価値の高いものとなっています。レアメタルの中にはプラチナ、インジウム、リチウム、パラジウム、チタン、コバルト、ニッケル、ゲルマニウムなど、経済産業省がレアメタルとして指定している種類は31種類あります。
パソコンファームではお客様から回収したパソコン処分品などから、利用できなくなった基板などからレアメタルを取り出しリサイクルをしています。1tの基板からはわずか数十グラム?数百グラムしか取れないのです。しかしそれでも、鉱山を削って取り出すよりも、遥かに効率がよく、大量にとることができます。