【5G端末】価格は?日本での発売日は?iPhoneに搭載される?ベストな買い替え時期は?

6_【5G端末】価格は?の日本での発売日は?iPhoneに搭載される?ベストな買い替え時期は?

アメリカや韓国といった諸外国では、既に5G(第5世代移動通信システム)のサービス利用が始まっています。そして、まもなく日本でも5Gのサービスが開始されるため、興味津々といった方も多いのではないでしょうか。

 

本記事では5G(第5世代移動通信システム)とは一体何か、といった基本情報から、日本での5G端末の発売時期や価格など、気になる情報をご紹介します。

 

 

■5Gとは

 

5Gの“G”は「Generation」を意味します。現在の国内最新モデルである4G(第4世代携帯電話)の上位に位置付けられる次世代の無線通信システムのことを、5Gと呼びます。

 

4Gの通信速度は、100Mbps~1Gbpsですが、5Gの場合は、最大100Gbps、つまり100倍以上と圧倒的なスピードを誇ります。遅延が少なくなるためロボットの遠隔操作など、よりリアルタイムを求める作業においても5Gの高い能力が発揮されます。

 

5Gの特徴は高速・大容量、多接続、リアルタイムです。5Gの普及により、未来は大きく変化するといっても過言ではありません。デバイスからIoTまで幅広いニーズへの対応が期待されています。

 

 

■日本国内で5G端末が発売されるのはいつ?

 

日本国内においても、総務省が携帯電話事業者に電波の割り当てを実施し、2020年春の5G開始に向けた準備が進められています。

 

ソフトバンクでは既に5Gの一部要素を含む技術(Massive MIMO(マッシブ マイモ)を4G対応機種に取り入れるなど、2020年を待たずして新たな取り組みを進めています。

 

また、早ければ2019年夏、遅くとも商用サービスが開始される2020年には日本国内でも5G端末が発売されると考えられています。

 

 

■5G端末の価格

 

現在、5Gに対応するためにはクアルコムの「Snapdragon 855」をはじめとした最新世代のハイエンドSoCに5G対応モデムを組み合わせなければなりません。5G対応モデムは高価であることから、5G端末価格も決して安いものではありません。

 

また5Gの商用サービスが開始したとしても、すぐに日本全国にネットワークが誕生するわけではないということにも注意が必要です。

 

 

■5G対応のiPhoneの発売予測

 

Appleは現在、5G通信に対応する新型iPhoneの開発を進めています。新機種の発売は早くとも2020年9月の予定ですが、OLEDディスプレイを搭載したハイエンドモデルの2機種(6.7インチ、小型の5.4インチ)が想定されています。

 

5.4インチの小型モデル発売は、iPhone SEを好んで使用していた人にとっても喜ばしいニュースといえるでしょう。

 

また、今後のApple社の動きについてはAppleアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Apple社は毎年3つの新しいiPhoneモデルのリリースを予定していること、2022、23年にかけて独自の5Gモデムを搭載したiPhoneの発表を目指していることなどを予測しています。

 

 

■現行機種は5Gに未対応!体感したい場合は買い替え必須

 

5Gの商用サービスが開始したからといって、4Gが使用できなくなるわけではありません。また、現在はプレリリースの状態のため、5Gの一部機能を体感するだけであれば4G端末を使用し、5Gを味わうことは可能です。

 

しかし、根本的に現行販売機種は5Gに未対応です。5Gの魅力を本当に体感したいと考えるのであれば、新しい端末に買い替える必要があります。いち早く5Gを堪能したいと考えるのであれば、最新機種情報をチェックしておくと良いでしょう。

 

5G端末に買い替えたのちに現在お使いのスマホが不要となった場合は、パソコンファームの無料回収をご利用ください。

 

パソコンファームでは不要となったパソコンだけでなく、iPhone、iPadをはじめとしたスマホ、携帯電話、タブレット、PHSを処分費用無料にて処分しています。
個人情報漏えいを防ぐために適切な方法で処分していますので、どうぞご安心ください。