メール誤送信に関するお知らせとお詫び

2021.03.24

このたび、お客様に訪問回収のご案内メールを送信する際に、お客様のメールアドレスが見える形で、一斉送信してしまったことが判明いたしました。ここにご報告させていただきますとともに、このような事態を招き関係者の皆様に多大なるご迷惑・ご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

1.経緯 2021年3月2日、弊社従業員が、【年度末 不要パソコン関連機器回収】と題する訪問回収のご案内メールを送信する際、メールをお送りするお客様全員のメールアドレスを誤ってBccではなく宛先欄に入力したうえで送信してしまいました。その後、同日中に、弊社宛に匿名でのご指摘があり、今回の事案が判明いたしました。

2.誤送信したメールアドレスの数
77件分のメールアドレスとなります。
ファイルの添付はありませんでした。
本文に個人情報はありませんでした。

3.これまでの対応
誤送信発生当日である2021年3月2日、ご案内メールの宛先に入力したメールアドレスのお客様全員に対して、誤送信についてお詫びを申し上げるとともに、メールの削除をお願いしました。
その翌日である同月3日、ご案内メールの宛先に入力したメールアドレスのお客様全員に対して、メールにて書面をお送りし、改めてメール送信についてのお詫びを申し上げました。
また、誤送信の当日中に、社内の調査担当者を任命して事案の初動調査を行わせ、今月15日には、社内に担当取締役、担当管理職及びIT技術者からなる調査チームを正式に立ち上げ、改めて事案の内容や原因等について調査を行っております。
さらに、今月22日、宛先に入力したメールアドレスのお客様全員に対して、改めて本件のご報告とお詫びをするとともに、ご案内メールの削除をお願いしました。

4.今後の対応
上記の通り、現在、事案の内容や原因等について調査を行っておりますので、詳細な情報が判明し次第、弊社ホームページ上にて公表いたします。
また、今後の対応、再発防止策等につきましても、調査の結果を踏まえて検討のうえ、順次弊社ホームページ上にてお知らせいたします。

このたびは、お客様をはじめとする関係先の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしてしまいましたことを重ねて深くお詫び申し上げます。より一層慎重な情報の取り扱いに全社を挙げて取り組んでいく所存です。

2021年3月24日
株式会社パソコンファーム
代表取締役 高橋大介

<本件に関するお問い合わせ窓口>
株式会社パソコンファーム
管理部 部長 新藤伸男
TEL 048-999-5091
Email