サーフェスのファンクションキーが使えない!?ファンクションキーを簡単に使用する方法を解説

2020.11.11

ラップトップとしても、軽量で持ち運びやすいサーフェス。しかし、サーフェスのキーボードは一般的なキーボードとは使用方法が異なり、「ファンクションキーが使用できない!」とお悩みの方もいるでしょう。

 

ファンクションキーはパソコン操作を、便利かつ快適に利用するために必要不可欠なキーです。そのため、使用できないと効率の良い作業が行なえないかもしれません。

 

そこで、今回はサーフェスのファンクションキーが使用できないとお悩みの方に向けて、使い方や確認方法についてご紹介します。

 

 

サーフェスのファンクションキーは使用できない?

パソコン操作を便利かつ、快適にできるようにさまざまな機能が割り振られているファンクションキー。サーフェスで使用できないと、お悩みの方もいますが、サーフェスでも一般的なキーボードと同様にファンクションキーは使用できます。

 

ただし、サーフェスのファンクションキーはシリーズによって使用方法が異なるため、あらかじめ使用しているサーフェスのシリーズを確認しましょう。

 

サーフェス内で確認

サーフェスのシリーズは、以下の方法で確認できます。

 

  • スタートメニューを開く
  • システムを選択
  • バージョン情報を選択
  • デバイスの仕様の部分にサーフェスのシリーズが表示されます。(表示されない場合は下記の「モデルナンバーを確認」の方法を参照してください)

 

モデルナンバーを確認

サーフェスのシリーズは、スタンドの裏側に記載されているモデルナンバーからも確認可能です。以下のモデルナンバーと照らし合わせて確認してください。

 

  • サーフェス Pro 6:1809
  • サーフェス Pro 5:1796
  • サーフェス Pro 4:1724
  • サーフェス Pro 3:1631
  • サーフェス Go:MKK-00001 / NMW-00001
  • サーフェス 3:1645 / 1657(LTE)

 

 

サーフェスのファンクションキーの使い方

こちらでは、シリーズごとにサーフェスのファンクションキーの使い方を見ていきましょう。基本的にどのシリーズでも、デフォルトの設定では「Fnキー」を押しながらではないと、F1~F12の機能を使用できません。

 

サーフェスPro3の場合

サーフェスPro3の場合は、「Fnキー」と「CapsLockキー」を同時に押すとファンクションキーがロックされます。ロック後は、通常のキーボードと同様にF1~F12をファンクションキーとして使用できます。

 

ロック解除をしたい場合は「Fnキー」と「CapsLockキー」を再び同時に押してください。

 

サーフェスPro6の場合

サーフェスPro6の場合は、「Fnキー」を一度押すだけでロックできます。ロック後はサーフェスPro3と同様にF1~F12をファンクションキーとして使用できます。

 

ロックを解除したい場合は、再度「Fnキー」を一度押せば解除できます。

 

ファンクションキーが機能しているときの確認方法

サーフェスのファンクションキーを使用するには、Fnキーのロックを行ない切り替える必要があります。しかし、ロック中なのかを確認できなければ、予期せぬ動作を起こしてしまうこともあるでしょう。

 

そこで、「Fnキー」に付いている白丸のLEDに注目してください。LEDが光っている状態であればロック中、光っていない状態であれば未ロックになります。白丸のLEDが付いているタイプのキーボードであれば、ご操作を防ぐためにも確認しましょう。

 

ただし、サーフェスPro3のキーボードの場合は白丸のLEDが付いていないので、実際にF1~F12のファンクションキーを押して確認するしかないので、注意してください。