iPhoneの画面が割れた!修理に必要な値段と時間、バックアップ方法を解説

07_iphoneの画面が割れた!修理に必要な値段と時間、バックアップ方法を解説

「iPhoneを落としてしまい画面にヒビが入ってしまった」という経験はありませんか?小さなヒビであれば使用に支障をきたすことはありませんが、見栄えも悪く、放置してしまうことでさらにヒビが大きくなることもあります。

 

そのため、iPhoneの画面が割れたときには、できるだけ早く修理に出した方が良いでしょう。

 

今回は、iPhoneが割れたときの修理先から料金の目安、修理に出す前に必ずとるべきバックアップについてご紹介します。

 

 

■iPhoneの画面が割れたときの修理先

 

まずはiPhoneの修理受付先について見ていきましょう。

 

◇Apple Store

修理依頼は、店舗への持ち込みまたは配送にて依頼できます。実店舗であれば、修理内容によっては即日対応が可能です。Apple公式サイトより「Genius Bar」にて予約しておくと、待ち時間が少なくスムーズです。

 

◇正規サービスプロバイダ

近くにApple Storeがない場合は、Appleの認可を受けたサービスプロバイダに持ち込むことができます。こちらも予約が可能です。

 

◇キャリアショップ

ソフトバンクの場合「ソフトバンク表参道」「ソフトバンクグランフロント大阪」の2店舗、auの場合「auSHINJUKU」「auSENDAI」「auみなとみらい」の3店舗のみ、店頭修理を受け付けています。その他のショップは修理取次店という立ち位置になり、店頭修理は受け付けていません。

 

また、2019年1月現在、NTTドコモでは店頭修理の受付は行われていません。ただし「ドコモショップ丸の内店」「ドコモスマートフォンラウンジ名古屋」に限り故障受付が行われています。

 

◇非正規修理店

Appleが正式に認めていない修理受付店は、全て非正規修理店です。修理費用の安さや修理完了までのスピードを売りにしている点が特徴といえます。

 

ただし、一度でも非正規修理店にて修理を行ったiPhoneは、その後正規店でのサポートを受けることができません。純正以外の部品を使用して修理が行われるケースも多く、その後に不具合が発生した場合もiPhoneの保証対象外となります。

 

 

■修理に出す前に必ずバックアップをとろう

 

正規店ではiPhoneの初期化が行われます。iPhoneの起動に問題がない場合は、必ずバックアップをとりましょう。iCloudバックアップを利用する方法とPC にiPhoneを接続しiTunesにてバックアップをとる方法があります。

 

一方、非正規店では初期化が行われないケースが多いものの、100%データが消えないといった保証はありません。非正規店であっても、修理前のバックアップは必要です。

 

 

■iPhoneの画面修理にかかる料金目安一覧

 

iPhoneの画面修理は、依頼先と保証の加入の有無によって変わります。内容別に見ていきましょう。なお、記載の価格は全て税別です。

 

◇正規修理店(Apple Store・正規サービスプロバイダ・キャリア)

 

画面のみの修理

画面以外の損傷、交換

AppleCare+ for iPhone加入済み

3,400円

11,800円

AppleCare+ for iPhone未加入

14,800円〜37,400円

30,400円〜67,800円

 

さらにauのスマートパス加入者には最大10,000円分の修理代金がキャッシュバック、ソフトバンクのあんしん保証パック加入者には修理代金最大80%OFFといったサービスがあります。また、iPhoneの修理を受け付けていないドコモにも補償プログラムがあるため、問い合わせてみましょう。

 

◇非正規修理店

非正規修理店の修理料金は、店舗によって異なるものの、正規修理店に比べて安いことが多いです。しかし、安い代わりに純正部品が使われない、一度非正規修理に出すとAppleの正規補償の対象外となるといったデメリットもあるため、注意しましょう。

 

また、AppleCare+ for iPhoneに加入している場合、非正規修理店よりも安い価格で画面修理ができるケースもあります。「非正規修理店=格安」と決めつけず、見積もりをとることをおすすめします。

 

 

■まとめ

 

保証サービスに加入していない場合、画面修理が高額になるケースが多いです。特に最新のiPhoneになればなるほど、修理費用は高額になります。非正規修理店は比較的安く修理が可能ではありますが、後の故障に対するアフターサポートが受けられないことも踏まえた上で、どの業者に依頼するか考えることをおすすめします。

 

もし修正が不可能な場合は、パソコンファームにご相談ください。無料でお引き取り可能です。